二象舎メグ日記

〜音楽・酵母・オートマタ〜

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
<< 「愛のからくり」 | main | イガグリ >>

“ヒバリ”ד三田風月堂” @東京都調布市

もうちょっとで8月も終わりですね・・・
夏の終わりに、とても素敵なイベントが東京で行われます。
私の中で、
美味しいご飯といえば“ヒバリのセイコちゃん”
美味しいお菓子といえば“三田風月堂のショウコちゃん”
が、まず浮かんできます!
この尊敬すべき2人の作るコースが食べられるらしいのです!
なんて贅沢!!!
きっと、旬をたっぷり詰め込んだとびっきりのごちそうになるんだろうなぁ・・・
すっ飛んで行きたいくらい、東京の方々が羨ましいです。

そんな美味しくて楽しそうなイベントが行われるのは
こちら↓


お席に限りがございますので、ご予約はお早めに!

下の写真「ヒバリ饅頭」は、
昨年セイコちゃんが東京へ行く前に、
広島のショウコちゃんと一緒に作り上げたお饅頭。
うちでも一度焼いてくれたのですが、愛らしい形と
素朴な美味しさがたまりませんでした。

あーーーー、セイコご飯とショウコお菓子が食べたいっ!

以下、ヒバリブログより詳細を転載しまーす**************



「ようこそごちそう会〜夏の終わりの切ないやつ」

広島の菓子職人 三田祥子さんを招いて、
ヒバリのごはんと三田風月堂のお菓子のコラボ。
夏の終わりの旬を詰め込んだコースをおたのしみください。

ご予約はメールでお願いします。
「ようこそごちそう会〜夏の終わりの切ないやつ」
9月4日(土)5日(日)
ランチコース 2000円 11:30〜、13:00〜
ディナーコース 3000円 18:00〜、20:00〜
希望日と希望コース、人数とご連絡先をご明記の上、
hibari@tegamisha.comまでご連絡下さい。

コースの内容
ランチ:スープ、前菜、メイン、デザート
ディナー:スープ、野菜料理、真ん中のデザート、メイン料理、〆のデザート


三田祥子/菓子職人

三田風月堂店主。http://blog.goo.ne.jp/mita-fugetsudo
広島の洋菓子店で修行した後、実家の和菓子店を継ぐかたちで独立。
三田風月堂では、自らが作り出す洋菓子と、祖父から受け継いだ和菓子を提供している。
身近にある旬のフルーツをふんだんに使った自然な甘さの洋菓子は、甘味好きに限らず幅広い人気がある。



タナカセイコ/料理人

ごはん屋ヒバリ店主。http://hibariblog.jugem.jp/
旬のお野菜やからだに優しい食材をつかって、
ほくほくのごはんを作ります。
ヒバリは春を告げる鳥。
みなさまのこころに、春のようなあたたかい
気持ちをお届けします。

お知らせ | permalink | comments(0) | -

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

コメントする