二象舎メグ日記

〜音楽・酵母・オートマタ〜

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -

原田和明オートマタ展「これまで と これから」TOIQUE(東京個展)



偶然にもソチオリンピックとほぼ同時開催となった3年ぶりの東京個展
45年ぶりの記録的大雪での幕開けとなり、どうなることかと思いましたが・・・
雪にも負けず、ソチにも負けず大勢の方々にご来場頂き感謝の気持ちで一杯です。

あっという間に今日も含めて残り3日。
週末が3回あったにも関わらず、2回は大雪。
待ちに待った晴れの週末到来です。どうぞ、たっぷりクルクル楽しんで頂けますように!



会場のTOIQUEは、2k540という秋葉原高架下に面白いお店が沢山集まった場所の一角にあります。
ちょっと場所がわかりにくいかもしれません。(下記地図の茶色M4)
↑こちらの看板が目印です☆




ウィンドウ越しには「HELP!」がお出迎え♪


お店のドアを入ると、店主の清水さんが作ってくれたレゴ「KAZUAKI HARADA」


出来立てホヤホヤの新作「パンとサーカス」「コーヒーカンタータ」も初公開!回し放題☆


人気急上昇中の「ジャンゴ・ラインハルト」や


不動の人気作品達も勢揃い!


二象舎グッズやカミカラ、連発式ゴム鉄砲なども販売中!
作品集は少しお安くなっておりますので、この機会にぜひ〜☆


年号の入った6本の柱には、来て下さった方々のハッピーニュースや野望、落書きなどが貼ってあります。
みんなの「これまで と これから」も一緒に展示中!ぜひ記念に書いて、貼って、参加してみてね☆


クロスステッチで今や世界を股にかける大図氏もクルクルニヤリ


目力も凄い!


山口でお世話になっている方々とも東京でお会い出来、感激でした!


前日の内覧会も大盛況!


母が焼いて送ってくれたお祝いパンや清水さんのお料理も美味しかったな〜!


からくり界の巨匠や友人達との楽しい時間は、アッという間に過ぎていきました。
たくさんの方々とお会い出来て嬉しかったです♪
ありがとうございましたー!

展示は25日(12:00〜20:00)までやっていますので
お時間ある方は、秋葉原でクルクルニヤニヤしに行ってみてくださいね!
いつもより、ちょっと、楽しい気分になってもらえたら幸せます♡

JUGEMテーマ:アート・デザイン
オートマタ | permalink | - | -

二象舎×保手濱拓「からくり一筆箋」発売開始!


とうとう出来ました〜!!!
これも、随分前から「自分がすごく欲しかったもの」のひとつです。

最初、ピン!ときた時は『 “匙を投げる” をからくり仕掛けの一筆箋にしたら楽しいかも!』
と思ったのですが・・・他のバージョンを考えてみると
これもいい!あれもいい!と夢が膨らみ、テディベア、マトリョーシカ、デコイの3種類が
めでたく商品化されました☆

保手濱氏の描いてくれた絵が、オートマタを更に魅力的にしてくれています。
これらの絵は「からくりフェスティバル」の会場内、原田和明コーナーにあるタペストリーにも
描かれているので、行かれた方はぜひ探してみてください!


(メッセージを書いて折ったところ)
好きなマスキングテープを貼ったり、透ける素材の封筒に入れたりしても
更に楽しくなりますよ!


(開いたところ)
ちなみにお値段は1冊500円のワンコイン☆
オートマタ | permalink | - | -

二象舎×カミカラ「テディベア」



随分前から「オートマタ作品の紙バージョンを、いつか作りたいねぇ〜」と
話していたのですが・・・

私達が尊敬する紙のからくり「カミカラ」を作られている中村開己さんが
声をかけて下さり、
なんと!この度、その夢が実現致しました!!!

私は色付け担当をさせて頂きました。
出来上がって、とても嬉しくてたまりませんっ。

輪ゴムなども使わず、紙だけで出来ています。
こんな仕組みを思い付く中村さんは、やはり天才だと思います。

「からくりフェスティバル」のミュージアムショップにて初お披露目です!
後日、二象舎オンラインショップにもアップしたいと思っていますので
どうぞよろしくお願い致します。

木製テディベアは28,000円のところ、
紙製になると、「500円!!!」
1〜2時間で出来るので
カミカラ初心者向けだと思います。
作るのも楽しいですよ☆

 
オートマタ | permalink | - | -

「からくりフェスティバル」もうすぐ始まるよ!


23日(土)から始まる展示準備の為に
島根県浜田市に来ています。
館のスタッフの方々が、とても良くして下さって
働きものばかりなので、
かなり順調に準備が進んでいます!

オートマタだけでなく、美術館プロデュースコーナーも
体験型でかなり楽しい展示になりそうなので
期待がプクプク膨らんでいます♪

ミュージアムショップも楽しくなりそうですよー!
また後日、詳しく紹介したいと思います。
どうぞお楽しみにー

↑準備中の会場内

*********************************************

イギリスの巨匠たちによるオートマタや原田和明作品を
実際に動かして遊べる展覧会です。ぜひご来場くださいませ。

『からくりフェスティバル』
2013年11月23日(土)ー2014年1月13日(月)
浜田市世界こども美術館(島根県)

「オートマタ(Automata)」とは、西洋のからくり人形のことを意味します。
18〜19世紀にかけてヨーロッパで作られた機械人形や自動人形のことを連想する方も
多いかもしれません。今回紹介する作品群は、20世紀後半にイギリスで登場した
現代オートマタです。歯車などの仕組みを意図的に見せる作りになっており、
ハンドルを手で回して動かすのが特徴。シンプルな仕組みで動き、ユーモア表現を
重視して作られています。

本展では、現在活躍中のオートマタ作家・原田和明氏の作品や、イギリスの
オートマタ作品、さらにはペーパーオートマタなど約90点の作品を紹介します。
ほとんどの作品は実際にハンドルを回して楽しんでいただくことができます。
ハンドルを回すと何かが起こる!その全容を美術館でお確かめください。

■関連イベント■

ギャラリートークとからくりオルガンの演奏
11月23日(祝) 11:00〜11:30【展示室】
原田和明さんの作品についてのお話や
タンバリンや動くかざりのついたからくりオルガンの演奏を
楽しんでいただくことができます。
参加者と一緒に演奏できるコーナーもある様子。
ぜひ、お出かけください。
※申し込みは必要ありません。どなたでも見学いただけますが、観覧料が必要です。

ワークショップ
紙を使って羽ばたくオートマタを作ろう
1月13日(祝) 13:00〜16:00 1階【創作室】
原田さんの指導で、紙を使った作品作りに挑戦しよう!
どんな動きのある作品が誕生するかな?
指導/原田和明(オートマタ作家)
参加費/500円 定員/8名
対象/小学生以上(小学生は保護者と一緒にご参加ください)
※11月23日(祝)から電話で申込を開始します。定員になり次第締め切ります。

観覧料
●一般      300円(200円)
●高校生・大学生 200円(100円)
●小学生・中学生 100円(50円)
※()内は20名以上の団体料金

交通案内
●JR山陰本線、浜田駅下車
●浜田駅より、島根県立大学行きバスにて「こども美術館前」下車
●浜田自動車道、浜田I.Cより車で10分
●しまね海洋館「アクアス」より車で20分

浜田市世界こども美術館
〒697-0016 島根県浜田市野原町859-1
TEL 0855-23-8451
FAX 0855-23-8452
http://hamada-kodomo.art.coocan.jp/

オートマタ | permalink | - | -

栗の渋皮煮カンパーニュ



広島に住んでいた頃はまっていた酵母パン屋「ドリアン」。
そこで売られていた栗の渋皮煮がゴロゴロ入ったカンパーニュは、秋の最大の楽しみでした!

あの味を思い出しながら、7年間継いでいる酵母で作ってみました。
あのカンパーニュとはまた全然違った感じになったけれど(笑)
とても元気なパンが焼けました!
あ〜、明日の朝が楽しみです☆
酵母 | permalink | - | -

突然ですが、twitterをやめました。

twitterは気軽なやり取りが、とても楽しかったのですが
酵母パンも焼きたいし、本も読みたいし、楽器も弾きたいし
ありがたいことに、オートマタのお仕事もたくさんあるし・・・
やりたいことがたーくさんあって
でも今、出来ていない自分がいて
何が一番今やりたいことかな?
と考えたら、twitterは一番ではないな〜・・・
ということで、やめることにしました!

その時間を、少し自分の内側へ向けてみようかと思っています。

今まで、たくさん良い刺激を頂きありがとうございました!

このブログは、ちょくちょく書きたいなと思っていますので、
今後ともよろしくお願い致します。
お知らせ | permalink | - | -

秋ふかし〜 ♪



いよいよこの季節がやってきましたーーー!

庭のお芋、初ものです♪

秋冬は、ほぼ毎日焼き芋をする私。

幸せシーズン到来!!!

3夜連続、宴会が続いたので、
今日のお昼は焼き芋で・・・

あ〜、テントの周りで焚き火して芋投入したいっ!
食べ物 | permalink | comments(0) | -

有馬玩具博物館の展示、無事終了いたしました!

兵庫県有馬温泉での約2カ月間にわたる展示「原田和明 オートマタ展 動かして遊べるカラクリ」
たくさんの方に足を運んで頂き、最後まで無事に開催できたことを心より感謝申し上げます。

先日、久しぶりに作品達が我が家へ帰ってきました。
段ボールが、ドドドーーン!



有馬玩具博物館の館長はじめスタッフの方々には、本当に良くして頂いて
心から愉しくて想い出深い展示となりました。
10周年の節目に展示出来たことを、本当に幸せに思います。

これからも、有馬玩具博物館と一緒に
西田さんが開拓してくださったオートマタ道をしっかり歩んでいきたいなと思います。

本当に、大変お世話になりありがとうございました!

後日送られてきた荷物の中に、ひとつ気になる可愛いお顔が・・・



気になって開けてみると・・・

ジャジャーン!


な・な・な・なんと!
私達の大好きな有馬の酵母パン屋「イーゲル」パン達がぎっしりと!!!
幸せすぎる〜〜〜
最後まで、素敵なお心遣い本当にありがとうございます。

「イーゲル」オーナーの井関さんは、パンを作る前はオートマタを作られていた方で、
まだ和明旦那が趣味でオートマタを作っていた頃、
岡山の山奥の工房でニットキャップを被って
朝から木を削っておられました。
プロのオートマタ作家の厳しさや、面白さ
現場の生の声をたくさん聞かせてくださいました。

その井関さんが酵母パン屋さんになると聞いた時には大変驚きましたが、
お陰で、とても滋味深い美味しいパンをみんなで楽しむことが出来て
「素敵なお仕事を見付けられたな〜」と、しみじみ嬉しくなってきます。

木材が小麦に代わり、作り出すものが見て触って楽しむものから
食べて楽しむものになりましたが、もの作りの本質は同じなんだな思います。

ひとつひとつ丁寧に作られた可愛いらしいパン達
少しずつ、味わって噛み締めて楽しませて頂きます!
本当にありがとうございました!

これから、島根県で11月より開催予定の次回展示へ向けて早速準備が始まります。
まずは、作品達にお疲れさまという気持ちを込めて・・・
体調チェック&治療かな?

新作も着々と進んでいますし、お陰さまで今年も忙しい秋冬になりそうです。
オートマタ | permalink | - | -

連休



楽しかった連休の余韻を感じながら
ゆっくりお仕事の1日でした。

明日からは、パワー全開!

の、予定。

(写真は、昨日午前中の憩いのひと時)
田舎暮し | permalink | - | -

机と空



少し落ち着いたので、ひどく散らかっていた作業場の机周りを片付けました。

今日の雲ひとつない青空のように、気持ちもスッキリ晴れました。

不思議とやる気がわいてきます。
オートマタ | permalink | - | -